トップ > 一発屋芸人と節税と恐ろしい所得税

一発屋芸人と節税と恐ろしい所得税

税金というものは、網の目のように私たちの生活に入り込んでいるものですよね。

なにをするにせよ、お金がからむ場合はだいたい税金がお出ましになるわけですが、
一般の人で泣きをみるパターンのひとつが所得税かもしれませんね。

所得税は、よく、一発屋芸人などで言われていますが、当たるまで極貧だった、芸人さんが突然稼ぐようになると、
金銭感覚がよくわからなくなり、翌年支払う税金分を確保しておくことができずエライ目にあるというパターン。

極貧のころは、気にもかけなかったかもしれない所得税ですが、たくさん稼ぐようになってはじめて、
「こんなにとられるのか」と気付くらしいのですよね。

日本では、所得税の徴収は、「超過累進税率」を採用しているので、稼げば稼ぐほど、税率が大きくなるわけです。
最高で40%。感覚として半分弱かもしれません。

一生懸命稼いでいるのに40%もってかれるということは、なかなかのインパクトであり、
だからこそ、高所得者たちは節税に励むのでしょうね。

もちろん、一発屋芸人が賢い節税対策をできるわけもなく。

サラリーマンのように、毎月の給料から源泉徴収されていると、そんなエライ目になどあわなくて済むんでしょうけどね。

なんなら、一発屋芸人を抱える事務所が、急に売れた芸人に関しては、ギャラからおおよその所得税を予測して計算しておいて、
引いてわたしてあげるというやり方をしてもいいのかもしれません。

まあ、よっぽどしっかりした事務所か、信頼関係のある事務所でないと、できなさそうですけど。

決算書作成・法人税確定申告書作成依頼なら、決算駆け込みセンター【東京都の税理士】

前の記事 | 

関連記事